読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出ブログ

忘れないように日々の出来事を記録する事にしました。

2016年2月7日(日) 実家に泊まる

兄家族を見送ったのは独身以来。久々泊まった。

 

寒いだろうといろいろと布団をかけてくれたのはうれしいが

なまりのように重たく夜中何度も起きてしまった。

買った時はふかふかだった毛布が一番重たかった。

湿気を吸ってるからなんだろうか??

うー、肩が、肩が痛いよ。

 

退院後すぐに比べて父のトイレの回数も減って(夜中)

思ったより大変ではないと言う母。

しかし、睡眠の妨げになることは確か。

(左腕が動かないので、自分で両サイド上手く布団がかけられないのと

 寝ぼけてこけないか心配なのでトイレまで着いて行く)

毎日のことになるのでだんだんと苦痛になるだろう。私ならもうなっている。

ひとの世話って本当に大変だ。

 

一緒にいるとすごく頭にくることもたくさんあって、

縁を切ってやるー。なんて事、何度も思ったけど、

こんなに自分のことを心配してくれるひとって親以外いるんだろうか。

と最近心底思う。吉田くんも心配してくれるけど変な話、他人だから嫌になれば

離れることもあるだろうし。親と同じくらい心配してくれるかと言えば自信はない。

比べるのがそもそも違う事は十分わかっていますが。

 

まだ完全に家族ではないんだろうか。

吉田くんと一緒にいるのも気を使わないけど

自分の力が完全に抜けている時はやはりまだ親の前だけだ。

このブログ夜書いたものだからこんなおセンチになるのかしら。

 

明日にはクソばばーとか言うかもだけど。